PRODUCTS

商品情報

整地道路機械
  • バイブロコンパクター

  • MVH-100A・MVH-306DSC・MVH-308DSC-PAS
  • NETIS登録番号:TH-120015-VE(MVH-308DSC-PAS)

溝工事、裏込め工事からアスファルト仕上げまで便利に使える小型前後進バイブロコンパクター。

整地道路機械_前後進バイブロコンパクター_MVH-308DSC-PAS

特許振動機構により土、砂利などをドンドン締固める高性能油圧式前後進自在型バイブロコンパクター。 小型締固め機械として「これに勝る転圧機械は他に無し」の振動締固め機械です。まさに小型転圧機械の横綱です。

特徴

整地道路機械_前後進バイブロコンパクター_MVH-306DSC

・起振力を15%UPさせ走行、登坂性能を向上させました。
・防振ゴムの支持方向を変更することで、機体立ち上がり時の横滑り現象や路盤が固まってきた際に生じる機体左右方向のぶれを抑制し、走行時の動力伝達ロスを低減化させました。
・転圧盤は上面に土砂や水が溜まらないように中空構造となっております。(セルフクリーニング)
・前後進の前後の切り替えに油圧式を採用していますので、手許レバーで快適な作業が行えます。
・スポット転圧も可能です。
・前後進レバーは作業に適したスピードで固定できるので、オペレーターは快適な作業が行えます。
・起振体位置を低く押さえた低重心設計のため、安定性に優れています。
・ハンドルは特殊防振ゴムを採用していますので、防振性に優れています。
・MVH-100Aはアスファルト塗装にも適しています。
・MVH-306DSCはエンジン本体のエアクリーナー手前に塵埃除去に優れたサイクロン式のプレクリーナーを装備。ダストの濾過効果を大幅に向上させました。

整地道路機械_前後進バイブロコンパクター_MVH-308DSC-PAS

転圧アシスト機構で効率的な転圧作業を実現!(MVH-308DSC-PAS)

・転圧作業中に転圧(加速度)センサーで検知した加速度を LEDスケールでリアルタイムに締固め具合に変換して表示。
・地盤剛性値を定量的に確認できるため、より効率的な転圧作業を可能にします。
・施工目標となる地盤硬度に応じて作業回数が明確化され、作業時間を節約します。

仕様

クラス 100kg 300kg 300kg
型式 MVH-100A MVH-306DSC MVH-308DSC-PAS
(転圧アシスト機構付)
メーカー 三笠 三笠 三笠
機体寸法 長さ(mm) 900 1,570 1,540
幅(mm) 400 445 445
高さ(mm) 990 1,120 1,030
転圧盤寸法 長さ(mm) 585 860 860
幅(mm) 400 445 445
振動数(Hz)[vpm] 100[6,000] 73[4,400] 73[4,400]
速度(m/min) 23(前進) 21(後進) 23(前後進とも) 27(前後進とも)
遠心力(kN)[kgf] 22.5[2,300] 45[4,600] 45[4,600]
使用エンジン(最高出力) ホンダGX160
3.6kW(4.9PS)
4サイクル  
ヤンマーL70V
4.8kW(6.5PS)
空冷ディーゼル
ヤンマーL70V
4.8kW(6.5PS)
空冷ディーゼル
装備質量(kg) 118 330 341

外形図

整地道路機械_前後進バイブロコンパクター_MVH-308DSC-PAS
  • PRODUCT
  • 商品情報
  • MENU
TOP