PRODUCTS

商品情報

情報化施工機器
  • インテリジェントマシンコントロールブルドーザ

  • D37PXi-23
  • NETIS登録番号:KT-130104-VE

粗掘削から仕上整地作業まで、自動ブレード制御機構を搭載したマシンコントロールブルドーザ。

情報化施工機器_インテリジェントマシンコントロールブルドーザ_D37PXi

D37PXI-23 は、GNSS衛星(衛星測位システム)と基準局から得た車両の現在位置情報と施工設計データをもとにブレードを自動制御。オペレータは車両を前後左右に操縦するだけで、設計図面通りの施工が完成します。また、粗掘削時にブレード負荷が増大すると、シュースリップが起こらないように自動でブレードを上げて負荷をコントロールし、効率良く掘削作業が行えます。さらに、事前に設定した設計面に近づくと自動認識して、粗掘削から仕上げ整地に自動的に切り換わります。

特徴

情報化施工機器_インテリジェントマシンコントロールブルドーザ_D37PXi

 

情報化施工機器_インテリジェントマシンコントロールブルドーザ_D37PXi

ドージングモード

作業内容に合わせて最適な作業モードが設定できます。

情報化施工機器_インテリジェントマシンコントロールブルドーザ_D37PXi

ブレード負荷モード

土質条件に合わせてブレード負荷設定を調整できます。

情報化施工機器_インテリジェントマシンコントロールブルドーザ_D37PXi

GNSSアンテナ

破損や盗難リスクの少ないキャブのルーフ上に装着しています。

※写真は同仕様他機種(D61PXi-23)のものですが、基本的な仕様は同じです。

情報化施工機器_インテリジェントマシンコントロールブルドーザ_D37PXi

高精度慣性センサ(IMU+)

車両に装備された高精度慣性センサ(IMU+)により、ブレードチルトセンサなしで高速で高精度な仕上げ整地精度を確保しています。

※写真は同仕様他機種(D61PXi-23)のものですが、基本的な仕様は同じです。

情報化施工機器_インテリジェントマシンコントロールブルドーザ_D37PXi

ストロークセンサ付きシリンダ

コマツ最先端のセンサ技術を応用したストロークセンサ付き油圧シリンダにより、高精度の仕上げ整地性能を実現します。

※写真は同仕様他機種(D61PXi-23)のものですが、基本的な仕様は同じです。

情報化施工機器_インテリジェントマシンコントロールブルドーザ_D37PXi

コントロールボックス

マルチカラーモニタの右上に装着したコントロールボックスは、操作がしやすく視認性に優れています。

情報化施工機器_インテリジェントマシンコントロールブルドーザ_D37PXi

機器構成

車両制御用のコンポーネントは、出荷時にすべて工場で装着。現場での取り付け作業は不要です。

仕様

クラス 7t
型式 D37PXi-23
メーカー コマツ
クロ―ラ形式 湿地仕様
機械質量(kg) 8,820
定格出力(kW)[PS] 67.7[92.0]
接地圧(kPa)[kgf/cm2] 32.5[0.33]
接地長(mm) 2,230
全長(mm) 4,275
全幅(本体)(mm) 2,310
全高(GNSSアンテナ上端まで)(mm) 2,945
エンジン名称
SAA4D95LE-6-A
総排気量(L) 3.26
ブレード形式 パワーアングル・パワーチルトドーザ
(可変ピッチ)
プレード幅(mm) 2,875
ブレード高さ(mm) 835
履帯幅(mm) 600
燃料タンク容量(L) 190

外形図

情報化施工機器_インテリジェントマシンコントロールブルドーザ_D37PXi
  • PRODUCT
  • 商品情報
  • MENU
TOP