営業推進部

総合職大屋 拓真

2018年度入社

提案した機械が役に立っているという
実感がやりがいにつながる。

夏の暑さ、冬の乾燥対策に貢献したい

高校まで野球をやっていたこともあり、夏場の部活動での熱中症の恐ろしさは身を持って実感していました。就職活動の際、熱中症の予防に貢献するミスト噴霧器や冷風機をレンタルしているイマギイレを知り、部活動を行う学生の役に立ちたいと思い応募。入社して1年は先輩の営業に同行してやり方をしっかり教わり、2年目から先輩の営業先を引き継ぎひとりでお客様のもとを訪れるようになりました。夏は暑さ対策のミスト噴霧器や冷風機を、冬は乾燥やインフルエンザ対策に有効な加湿器を、企業や高校、大学、老人福祉施設などにご提案しています。お客様とやり取りをしながらご要望を聞き、見積もりを作成して、交渉を繰り返しながら契約にこぎつけ、機械を納品するという一連の流れをひとりでできたときは達成感がありました。先日は都内の大学にミスト噴霧器を納品したのですが、イマギイレの機械が、大学生のキャンパスライフを支えるのだと思うと感慨深いものがありましたね。レンタル期間が終わって撤去に伺った際に担当の方から「今年もありがとう」と言葉をかけてもらえて、本当にうれしかった!

経理も行うことで数字に強くなった

この部署は埼玉県内だけでなく東京都や茨城県、群馬県、栃木県などに出向くことも多いですね。いろいろな土地に行けるということも、この部署ならではの魅力のひとつです。

入社するまでは、営業マンというと、お客様のもとに出向いて交渉する仕事だと思っていたのですが、見積書や請求書の作成といった事務作業が思ったよりも多くありましたね。部長から数字に対して厳しく指導していただき、数字への苦手意識がなくなったという点は入社してよかったことのひとつです。見積もりの金額に関しては、お客様の要望を受け入れるだけでなく、妥協点を探りながら金額を決めていきます。その点が難しいと感じることもありますが、自分の提案の仕方によってお客様の反応も変わるので、工夫しがいがあります。

先輩の教えに従いながら、
お客様のために最適な提案をしていきたい

入社してからの年数が浅く、まだまだわからないことや悩むこともありますが、指導担当役の先輩にいつでも相談できるので、仕事をしていて困ることはありません。先輩からよく言われるのは、「元気よくやれよ」ということ。先輩の教えに従いながらがむしゃらに、お客様のためになる提案ができるように頑張っていきたいと思います。この部署に限らずですが、スポーツの経験がある社員が多いので、体育会経験のある人は居心地よく過ごせるのではないでしょうか。先輩方の面倒見はとてもいいですし、同期の結束は固く飲みに行くこともあります。有志で構成された野球チームもありますし、社員同士の仲はいいと思います。ときに厳しく指導していただくこともありますが、やる気があれば評価してもらえますし、営業成績も上がるはず。自分次第で大きな成果が出る、やりがいのある仕事だと思いますよ。