BUSINESS

事業案内

工事現場が抱える問題とは?

現在の建設工事現場は大きく二つの問題に直面しています。
一つは3R政策(リデュース・リユース・リサイクル)の推進や、廃棄物の増加による社会的な資源の再資源化=リサイクルを求める動きの高まりに、どのように応えるかという問題です。
もう一つは、熾烈な過当競争により現場受注単価が低下する一方で、輸送費や処分費、人件費などは上昇し、現場利益が縮小している問題です。

イマギイレは「現場環境ソリューション」で問題を解決します

「社会的ニーズに応え」かつ「現場利益を確保する」ため、イマギイレではコマツ環境リサイクル機械を活用した「現場環境ソリューション」をご提案しています。
「現場環境ソリューション」とは、工事現場それぞれの状況に最適な、再資源化や原状回復を効率的に実施するための解決策です。
イマギイレではお客様の現場ごとに、コンサルティングと施工方法や積算資料などのご提案を行い、環境リサイクル機械をご提供し、その機械の能力が最大限発揮できるよう御取扱いの説明やトラブルシューティングのサポートを行っております。
現場環境ソリューションを導入することにより、輸送費の削減・処分費の削減・材購入費の削減を行い現場利益を改善・確保し、また、リサイクル率の向上、CO2排出量の抑制、近隣住民の安全性向上などの環境負荷を軽減し、社会的なニーズにも応えることができます。

「現場環境ソリューション」の導入メリットをご紹介します

現場環境ソリューションを導入することにより、

  1. 輸送費・処分費・材購入費の削減を行い現場利益を改善・確保できます。
  2. リサイクル率の向上、CO2排出量の抑制、近隣住民の安全性の向上など、環境負荷を軽減し、社会的なニーズに応えることができます。
  • PRODUCT
  • 商品情報
  • MENU
TOP