STAFF BLOG

スタッフブログ

2021年11月度 建設工事受注

市場調査

2022/01/14

国土交通省は、建設工事受注高の統計資料を毎月発表しています。

このような統計資料は、月々変動していく建設市場をウォッチするものさしとして、
今後の日本経済の復興のカギを握る建設投資の推移を確認・予測する有効なデータと言われています。
 
2022年1月14日更新されたデータは以下の通りです。

①2021年11月業者所在地別受注高(月間)

②2020年4月~2021年11月業者所在地別受注高(累計)

③全国建設工事受注高月間推移
 

2021年11月の建設工事費受注高の全国合計は7兆8,249億円(前年同月比▲2.5%)で、
10月と同様、11月も前年同月比マイナスとなった。
前月に対しての受注高は、5.6の減少となっている(82,892億円→78,249億円)。

最新の記事

テーマ一覧

カレンダー

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

TOP